Itoko Toma | 第一回 ニシガワ・サミット 2016 in Okayama
319
post-template-default,single,single-post,postid-319,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,select-theme-ver-3.6.1,vertical_menu_enabled,paspartu_enabled,menu-animation-line-through,side_area_uncovered,wpb-js-composer js-comp-ver-5.0.1,vc_responsive

第一回 ニシガワ・サミット
2016 in Okayama

「音楽を通してつながるひと・もの・こと。」
南米、欧米そして日本から、これまで国内外のすばらしい音楽家たちが日本各地で演奏を残してきました。それを実現できたのは音楽家だけでなく、その街々に彼らの音楽を愛し伝える「伝え手」のひとびとがいたからにほかありません。かくいう私もそのひとりですが、彼らの音楽をとおし、たくさんの人たちに出会うことができました。それは今もとてもおおきな財産となっています。



ネットでは世界の音楽に手軽に知ることができる昨今ですが、人と人とのコミュニケーションによって得られた音楽には、そこにあたらしい物語と、人と人のつながりをわたしたちに与えてくれます。 そうした土地々々の「伝え手」にスポットをあて「音楽を幹にしたコミュニケーションの場」をつくり広げていけたらという思いで企画しました。



西日本を中心にライヴなどを通し国内外の素晴らしい音楽を紹介している「伝え手」の人々たちが、岡山市内を流れる西川のほとりの音楽寺に集い、音楽を中心に人と人、それにまつわる「もの」や「こと」が交流する場を目指したいと思います。

「音楽は人と人との出会いの可能性を広げてくれるもの。」この言葉を胸に。

[日時] 2016年7月31日(日) ※雨天決行  OPEN (15:00 – 21:00)
[会場] 岡山 蔭凉寺(いんりょうじ) 岡山市北区中央町10-28 
[入場料] 1000円 ※小学生以下入場無料
 
・飲食出店 konisi koffee / Deco’s Kitchen / HUMMOCK Cafe / 夜長茶廊
・物販出店 INPARTMAINT / GREEN HOUSE /night cruising / puerto de la musica / moderado music / RePublik: / resonance muisc / SCHOLE
 
・出店参加者による選曲 
・トークショウ 「なぁ、音楽。」
・ミニ・ライヴ フェリーペ・ナカムラ / 当真伊都子&中村龍 / cijima